僕とミドリフグのケン&クボタ NextSeason

Monthly archives for 4月, 2010

そこに山があるからさ

そこに山があるからさ

なぜ山に登るのですか?
「そこに山があるからさ」
1004282.jpg
いやービックリです(^_^;)
マガキさんがんばります。
1004283.jpg
そこは山じゃないですが・・・。
「僕らはインドア派」
1004281.jpg

かくれんぼ

かくれんぼ

アグレッシブなマガキさん。
今日はライブロックの下に潜り込んでます(^^)
1004272.jpg
つぼの中ではケンさんもかくれんぼ中です(^_^;)
1004271.jpg

ハコフグ飼育の難しさ

ハコフグ飼育の難しさ

昨夜ラクダハコフグのレーズンが☆になってしまいました。
外泊をしていたので18時頃帰宅しエサをあげたときは
兆候も全くなく元気でした。
1004262.jpg
20時ころに見たときもいつも通りふわふわと漂っていました。
そして就寝前の0時頃水槽をのぞくとレーズンが
水槽の端で沈んでいました。
ヒレも動いておらず、突然死の様です。
水質も変わっておらず、心当たりも全くありません。
やはり幼魚は2週間以内に死んでしまうというのは本当の様ですね。
何か行ったことを振り返ると、ガラス面のコケを
ブラシで落とした事くらいです。
ケンもコクボも元気なので何も見当がつきません。
レーズンさん。力不足な飼い主でごめんなさい。
ミドリフグは丈夫な種でハコフグは丈夫な種ではないと
いうことなんでしょうね。
1004261.jpg

東京タワー水族館’10春

東京タワー水族館’10春

久しぶりに東京タワー水族館へ
東京タワーにいった事がある方は多くても
ここにいったことがある方は少ないでしょう(^^)
1004251.jpg
ここは実は他の水族館と違う大きな特徴があるんです。
それはなんと・・・。
展示してある魚が買えるんです\(◎o◎)/
10042512-2.jpg
え?「アクアショップと何が違うのか?」ですって?
それは「入場料を取られるんです」(^_^;)
気を取り直して中に入ると海水ゾーンです。
青い水槽のなかでメイタイシガキフグさん。
1004252.jpg
ケショウフグさん。
1004253.jpg
ミステリアスな水槽のなかでハリセンボン。
1004254.jpg
隣の水槽でおなじみミドリフグ。
大きさといい、模様といいサヴァさんですね。体長10センチくらいでした♪
以前この水槽がミドリフグ水槽だったので、サヴァだけ残されたのでしょうね。
2匹いらっしゃいました。
1004255.jpg
そしてミドリフグ水槽はリニューアルして
2重構造になってました。内側は同じ汽水魚である
ヒメツバメウオさん。外側がミドリフグです♪
1004257.jpg
こんなにたくさんのミドリフグが(゜o゜)
ちょっとうらやましいです(^_^;)
1004258.jpg
淡水フグゾーンではインドシナ・レオパ-ドパファーさんと
1004259.jpg
V字が有名なスバッティさん。
10042510.jpg
そして赤い目が特徴のメコンフグさん。
10042511.jpg
と、まぁフグさんは結構いるのですが
展示も派手でなく、展示魚も購入できるのでB級度満載です(^_^;)
大型ナマズなど、アマゾン系の魚がたくさんいるので
フグ・大型淡水魚ファンにはお勧めですね♪
そんな事言わずにみんな来てね~! ~・_・~
1004256.jpg

マガキさんがんばりすぎ?

マガキさんがんばりすぎ?

2フグと一緒にお迎えしたマガキガイさん。
担当は底砂ですよ(^^;)
1004231.jpg
かなりアグレッシブな性格の様で
毎日あちこち移動してます。
もとからいたマガキさんの方はケンのお腹に入りました・・・。
こいつらに気をつけてくださいね(^^;)
1004232.jpg

2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930