サンシャイン水族館 12年6月 その2

サンシャインラグーンを抜けるとお次はこれまた新展示の「ふわりうむ」です。

入り口はクラゲのトンネルになっており。

奥に進むと変わった形の水槽にこれまたクラゲがたくさんいます♪
クラゲ自体は珍しい種類ではないですが見る人にとっては新しい見せ方かもしれません。

ふわりうむを通り過ぎてマンボウ水槽を通過すると2階(ホントは11階ですけど)に上がります。
こちらはマイナーチェンジ。手前の水草水槽は変わりませんが奥が汽水水槽からアマゾン淡水水槽に変わっています。
天井のライトがいい感じの雰囲気も醸し出しています♪

突き当りをくるっと回ると淡水の巨大水槽です。
正直これは見ごたえあり!です(^^)
90センチ水槽をそのまま10倍くらいにした明るい水槽はとっても癒されます。

そして両生類、爬虫類ゾーンを抜けると(興味がないのでスルーです。。。)
お待ちかね、海水魚水槽です。こちらもマイナーチェンジですが
雰囲気が良くなったこととBGMがなっていることで以前とは少し違った感じです(^^)

そして沖縄水槽にはお待ちかね、ハリセンボン♪
いや~4週目でようやく出会えましたよ(^_^;)
って全部で6周したのですけどね・・・。

同じく4週目に出会ったキンチャクフグさん。
キンチャクフグの同定は難しいですね。アラレキンチャクフグか?パプアントビーか?
うーん。わかりません(^_^;)

その3へ続く。

Leave a Reply

*