引越準備

ぶふぅー。ってな感じで本日は29℃のケンクボ水槽です(^_^;)

最近水面に登ってばっかりのスベさん。

さて本題ですがケンクボ水槽の引越が濃厚になりました。
来月中旬に約1000km移動する予定です(^_^;)

移動方法の検討をしなければなりません。

①パッキングして発泡スチロールに梱包
②器具とライブロックは荷物と一緒、生体はポリタンクで新幹線移動
③暑さを避けて9月下旬以降に移動

なんてことを考えてます。
③が良さそうですが、知識のない家族に任せていいものか・・・。

まあ、ゆっくり検討します(^_^;)

ぶふぁー。

2 Comments

  1. ZUN

    2012年7月29日 at 20:07

    いよいよお引越しなんですね^^
    kitakituさんと1000kmお近くなれるのですね~
    博多へは新幹線で1時間ですよ(〃艸〃)ムフッ
    アクアオヤジ様との実対談も可能域ですよねぇ^^
    さて、お引越しですが、新規水槽にして先に空水槽回しておくって
    のはできないんですよね・・・
    残暑の時期の細かい水温調整はご家族には難しいと思います。
    外気温と室温の関係なんて体感温度で判断されそうですし。
    まだお時間あるのでいい案が考案できたらいいですね^^

  2. kitakitu

    2012年7月29日 at 21:17

    ZUNさんこんばんは。

    確率的にはまだ95%くらいなんですけどね(^_^;)
    まだ借りるところも決まっていないのでそれはちょいと厳しいんですよね。。。
    やっぱり残していくのは不安もありますし。。。

    でも水量の割に生体数が大きくないのでろ材をうまく運べれば
    立ち上げは問題ないかな?と思ってます。
    まだ半月以上あるのでいろいろ考えてみます(^^)

    博多まで300kmを切るんですね♪
    東京からと違って気軽に行ける距離になりますね!

Leave a Reply

*