僕とミドリフグのケン&クボタ NextSeason

Monthly archives for 9月, 2012

外部フィルタ大惨事と実はとっくに1周年

外部フィルタ大惨事と実はとっくに1周年

広島にやってきて初めての外部フィルターメンテです(^^)

だいぶ汚れていますね。再立ち上げの様なものだったのと
ストレーナースポンジをつけていないのが原因でしょう。

掃除をしたあとにトラブルが(-_-;)
ダブルタップを接続したあとにコックを開くと
蓋から水があふれてきます。そしてこれが3度も・・・。
床が海水まみれです。。。

Oリングの取り付けが甘かった様ですがひょっとしたら劣化をしているのかもしれません。
3回も繰り返したのは初めてです。

ウミキノコは絶好調。
大きさも一回り大きくなって6~7センチくらいになっていると思われます。

アカオビシマハゼは5匹いますが一番大きいやつが
もう、ミドリーズ達のサイズを超えました(^_^;)
近いうちに海に帰っていただくかもしれません。

そして最近気づいたのですが
現存メンバーのケンジュニ、コクボ、スマイリーの3匹が1年をとっくに超えておりました(・_・;)
カウンターが移設前のブログにしかないので見逃してました。。。と言い訳をしてます(^_^;)
本日で1歳2ヶ月と16日でございます♪
このまますくすくと元気にいて欲しいです(^^)

硝酸塩値は50ppm。

試薬で測っても50ppmです。
良くも悪くもない数値が続いています。
バクトフードSPは0.5mlの添加です。

良いことと良くないこと

良いことと良くないこと

久しぶりの水槽全景です(^^)
ここ数日のケンクボ水槽では良いことと良くないことが起こっています(^_^;)

良いことはマゴクボさんの餌喰いが良くなったこと。

良くないことはこれ。
スマイリーさんの尾びれが齧られてます(-_-;)

そしてケンジュニさんのしりびれと尾びれも齧られてます(-_-;)

両方ともの原因はおそらくこの構図。
フグたちは最近3匹とも大体この位置にいます。

手前のゾーンはハゼたちが占拠しているからです。

ハゼとフグがにらみ合うとフグが勝っているのでハゼに攻撃されてはいないのですが
多勢に無勢作戦でハゼがたくさんいるのでフグが寄り付きづらいのでしょう(^_^;)
その結果フグの領域が狭まったのでフグ同士の小競り合いが起きている模様です。
ですが、ハゼが餌をすぐ食べてしまうので以前みたいにのんびり食べていると
エサがなくなるのでマゴクボさんも餌争いに参加するようになりました。

良いことも良くないことも表裏一体ですね(^_^;)

本日の硝酸塩値は50ppm。
バクトフードSPは土曜から一昨日まで0.5ccの添加。
昨日は添加なしで本日も0.5ccの添加です。

そうそうイッテンコテナガエビの最後の生き残りも元気です。

スベさんも暴れまくっています(^_^;)

ガラス面のコケ

ガラス面のコケ

ガラス面のコケもだいぶ生えてきました(^_^;)
玄関水槽でないのでコケ掃除は楽になりましたけどね(^^)

硝酸塩値は50ppm。
バクトフードSPは0.5mlの添加です。

パッと見餌に興味がないマゴクボさん。
痩せてこないので何かを食べているのでしょうね(^_^;)

フンと殻

フンと殻

初めてアカオビシマハゼさんのフンを見かけました(^^)
本日は餌を与えてないので消化に1日以上かかるようです。

チビホンヤドカリさんもムシロガイの殻にお引っ越しです。
強敵スベさんの背中にしがみついています(^_^;)

硝酸塩は50ppm以上。

試験紙で測っても50ppmでした。
換水から昨日までバクトフードSPの添加はしていませんでしたが
本日より再開します。本日は0.5mlの添加です。

フグたちは・・。
元気です(^_^;)

ムチモ撤去と嫌気域作成

ムチモ撤去と嫌気域作成

バラバラになってしまったムチモを撤去するために
ライブロックを取り出します。

細かくなってしまって拾いきれないのとウミケムシが
少々見受けられましたので底砂もかき混ぜてお掃除しました(^^)

回収したムチモとウミケムシ。
4~5センチ台になっていたウミケムシもいました。
生命力恐るべし。

見た目あんまり変わってませんが少々のレイアウト変更です。

まずはバクトフードSPの効果を上げるために嫌気域の作成。
見た目が変わらないように水槽の手前側は3センチ。奥側は7センチにしました。

カキは生きていけそうな気がしましたので
水流の強いところに移動。

硝酸塩工場を減らすために上部フィルターのウールマットを撤去。

今回の変更でいくつか気づいたことを。
①ライブロックから磯の匂いが消えていた。
 引越してきたときは匂いがしてたんですけどねぇ。
 ただ、腐敗臭もせず無臭って感じです。
 水質が変わってキュアリングされたのでしょうか?

②ヤドカリ達が減っていた。
 最近殻が多くなってきたので減ってはいるなと思ってましたが
 カウントしてみると
 ホンヤドカリ10匹
 ケアシホンヤドカリ4匹
 スベスベ1匹

と減っているのはホンヤドカリだけです。
戦うと負けちゃうんでしょうね(^_^;)

ムシロガイは5匹ほど生存していました。
また今度採取をしてこようと思います。

硝酸塩値は35ppm。
1/2ほど換水しましたので減った原因は換水でしょう。
嫌気性バクテリアの適度な活躍を期待します(^^)

2012年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930