ミドリフグ.com

僕とミドリフグのケン&クボタ 3rdSeason

発見、水温計

さて久しぶりの水換えです(^_^;)
最近は月一ペースになってます。いかんですね。
1206021

そして水換え終了後に見慣れたものが二つ。
底砂の中から水温計を発見しました・・・。
壊したのは思い違いだったようです。
1206022

そして微妙な差が・・・。
古い方の温度計は25℃。
1206023

新しい温度計は27℃。
一体どっちが正しいのでしょうね?(^_^;)
どっちも正確でないってことも考えられますが・・・。
1206024

バクトフードSPボトルの匂いが正常にもどったので
添加を再開しました。
本日は久しぶりなので10mlほど。
1206025

換水前の硝酸塩値は50ppm。
思ったより硝酸塩値が上がっていないのは
通性嫌気性バクテリアが残っているからかもしれませんね。
1206026

換水に怯える2フグ。
1206027

2 Comments

  1. kitakituさんこんにちは

    そうそう、温度計って結構あてにならないですよね。

    我が家の水槽、昼間は留守がちなのでその日の最高、最低温度をメモリーしてくれるデジタル温度計にしたのですが、ADAのガラス棒の温度計より1.5度ほど高い数値で・・・。

    そして淡水水槽も心配になり同じデジタルタイプを入れたらADAより3度も高い・・・。
    結局、ADAガラス棒のタイプは見た目シンプルで格好は良いけれど正確ではないのかな、と思いあまりあてにしないことにしました。(高かったのに・・・)

    ペルチェ式クーラー、最近はフル活動中です。

  2. kitakitu

    2013年6月4日 at 23:39

    haruさんこんばんは。

    ADAでもそうなんですねぇ(^_^;)
    デジタル水温計は正確なんでしょうか?

    まあ、シビアな生体を入れているわけではないので
    水温差が出てないことがわかればいいんですけどね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

© 2018 ミドリフグ.com

Theme by Anders NorenUp ↑