ホンヤドカリとイソヨコバサミ

和歌山から連れてきたヤドカリたちですが、実は2種類のヤドカリがいます。

圧倒的に多いのはこちら。
ホンヤドカリさんです。
渦巻いた目、白黒の触覚が特徴です。

そしてこちら、イソヨコバサミさん。
ブルーな触覚が特徴です。
ヨコバサミというお名前は多くのヤドカリが縦にはさみを開くのに対して
ヨコバサミ属は横にはさみが開くのです。
漢字にするとそのまんまだったりします(^_^;)

連れて帰ったときは20匹でしたが、11匹のホンヤドカリと2匹のイソヨコバサミを
確認済みです。ライブロックの後や下に隠れるのでもっと生き延びているかも
しれません。

Leave a Reply

*