‘3rdSeason’ カテゴリーのアーカイブ

3匹の子フグの紹介と硝酸塩濃度

2018/03/21

なかなか写真に収めきれない1号、2号、3号ですが
頑張って一匹ずつ収めました(^^)

まず1号、お迎えしたときに大きさの順番でつけたのですが
大きさは2番目に。そして何よりの特徴は「ビビリ」です。
表にあまり出てこず何かあると右に左に逃げ回ります(^_^;)

そして2号、大きさは現在1番です。
特徴は何と言っても「食いしん坊」普段はおとなしいのですが
ご飯の時間になると急に獰猛になって他の2魚を追い掛け回し
たくさん食べようとします(゜-゜) ほかのフグの鰭を齧ったら牢屋行です。

最後に3号。今でも大きさは一番小さいです。
性格は「人懐っこく」愛嬌を振りまいています。
人工飼料を食べるのもこの子だけですね。
末っ子は賢い?

気になる硝酸塩ですが、8ppmに上がってます。
予想通りですがちょっと悲しいです。
大食らいが3匹もいて食べ残しもすごいので仕方ないですね。
でも外部フィルターを外す勇気はありませぬ。

そこでバクトフードSPの再登場です。
新しい飼育水を入れておいて硫黄臭がしていたので
培養成功ですね。

25ppm未満は100Lにつき0.2mlですので60Lですと0.12ml
数滴ってレベルですね。
こちらを小さい注射器で入れますが、もう誤差だらけなことは
内緒にしていおきます(笑)

最後に2号のドアップ!

茶コケ退治

2018/03/19

結局こうなります。
外に出してブラシでお掃除。。。

きれいになりました♪

拡大するとこんな感じです。

また生えてきませんように(-人-)

茶コケと水質

2018/03/15

茶コケ・・・。増えてます。
しかし!茶コケの原因はケイ素。水道水に含まれているので
仕方ないでのあります。
今回も無換水足し水のみで進めようと思っているので
そのうち減るでしょう。

さて新水槽しかも立ち上げとなると気になるのが水質。
そこでおなじみレッドシーの硝酸塩プロテストキットです。

なんとなく4ppmを超えている気がしますのでハイレンジで測定。
まずは水道水の硝酸塩値を計り0ppmであることを確認。

そして飼育水の硝酸塩濃度を測定。
4ppmといったところでしょうか。
思ったより多くありません。

こいつの出番が出るのか?出ないのか?

そして3匹の子フグ。
真ん中が1号、右が2号、左が3号でございます。

ライトをリニューアル

2018/03/14

今までこうだった照明が・・・。

こうなりました(^^)/

設置したライトは3灯
メーカー不明 24W(白×8灯、青×4灯)
メーカー不明 24W(白×12灯)
コトブキ エコスポットフリー 21

24WLEDは中古品で手に入れました。
発色が異なるのでクロスさせて違和感の無い様に設置しました。

ところでサンゴ石に茶コケが・・・。
よく言えば水槽が立ち上がっている。
悪く言えばコケ地獄の始まり。。。

フグフタ作成DIY

2018/03/07

フグといえば飛び出し、飛び出しといえばフグでございます。
水槽サイズが変わり、上部フィルターを取っ払い、海道達磨を設置しましたので
蓋の形状がかわりましたので新たに作成です。

とりあえず仮設置としてクリアホルダーで作ってみますが

結露でべろんべろん。定規で支えてやっとです(^_^;)

そこでこれ!
DIYの味方100円ショップで購入です。

比べてみると段違い。
透過率もいい感じですね。

クリアホルダーを型にしてマジックで下書き、切り抜きをします。

側面をセロテープで補強すると・・・。

はい出来上がり!

定規補強は必要ですが、いい感じです。

まんまる~。

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30