僕とミドリフグのケン&クボタ NextSeason

Posts tagged クーラー

温度上昇

温度上昇

30.5℃。。。

温度上昇に伴い上部フィルタのカバーを外してファン稼働開始です(^_^;)
生体は元気ですけどね(^^)

アンモニアはほぼ未検出。

亜硝酸塩もほぼ未検出。

硝酸塩は試験紙では100ppm。

試薬では250ppm。(ハイレンジ測定)
バクトフードSPは10ml添加です。

ミドリフグ達は元気です(^^)
写真はスマイリーさん♪

引越プロジェクト その8 ミドリフグ到着!

引越プロジェクト その8 ミドリフグ到着!

関東よりふぐのすけさんの到着です(^^ゞ
長距離運転ありがとうございましたm(__)m

生体はすべて無事。さすがお師匠様でございます(^^)
安心して水槽のセッティングに入ります♪
ふぐのすけさん宅より40Lの飼育水を持ってきていただきましたm(__)m

外部フィルターはキャビネット内にクーラーは外に置きます。

一時間ほど空回しをして濁りを取ったら温度合わせ、水合わせを行います。
もともと同じ水ですが、長距離移動で水質、温度が変化をしている為
しっかりと1時間かけて行いました(^^)

水合わせ後の水槽全景。
下駄箱水槽と違っておしゃれになりました♪

とりあえずの装備変更はパワーヘッド。
マーフィードのオットーパワーヘッド1200。
ふぐのすけさんからの頂き物です(^^)
最大吐出量は1200L/h、今までのRio+180が60Hz地域で264L/hですので
なんと4.5倍の威力です\(◎o◎)/
そのまま横に出すと洗濯機になるのでライブロックに当てながら
上方向に水流を出します。なんでこんな大きいのをつけるかというと?

こいつの本当の役目は・・・。
それはまた、別のお話(^^)

フグたちはストレスがかかったのか飼い主を忘れたのか近寄ってきません(^_^;)
エサは欲しがっていますが水質を考えて本日は餌抜きです。

スベさんは猛アピールしてますけどね(^_^;)

ふぐのすけさん宅で底砂、ろ材は水槽の中に、そして飼育水を40L持ってきていただいたので
立ち上がりは早いと思いますが念のためにバクテリア向けにエアレーションはMAXです。
自宅から運んだ飼育水は使いませんでした。

設置後6時間経過。水質テストを行います(^^)
亜硝酸塩は微検出。

硝酸塩は50ppm以上、通常レンジでは測れません。

そこで水道水をチェック。なんと硝酸塩未検出です。
やっぱり東京とは水質が違いますね~。

試験紙で測定すると100ppm。

試薬のハイレンジで計測すると100~250ppm。
バクテリアの定着とこちらの水に徐々にならせる為に
大きな換水は致しません。ちなみに今回広島の水は15Lほど追加しました。

バクトフードSP培養液の匂いを嗅ぐといつもの硫黄臭。
通性嫌気性バクテリアは無事だったため10ml添加です。

アンモニアの試薬が無いので明日購入予定です♪

引越プロジェクト その4 フグたち搬出

引越プロジェクト その4 フグたち搬出

ふぐのすけ師匠から当日は餌抜きにと言われているのにもかかわらず
こんな日に限ってエビーズを食べてしまったケンジュニさん(^_^;)
いつもは食べないのに・・・。異変を感じているのでしょうか?

いつも通りまずは生体の避難からです。
こんな時は過去に使っていた25センチキューブ水槽が大助かりです(^^)

ライブロックはまとめて発泡スチロールに。
今回は東京―千葉の移動のみなので簡易包装です。

誰もいなくなった水槽。
5年目にして初の経験です。
広島でにぎやかな水槽を作っていきます♪

ウミキノコのついたライブロックは水を浸しての移動です。
生体も同じく発泡スチロールに水を浸しての移動です。
ふぐのすけさん宅から広島まではパッキング&酸素ボンベを利用していただく
予定になってます。
近距離の引越ならこれでいいのかもしれませんね(^^)
上部フィルター内のろ材および底砂はネットに入れて同じく海水に浸しての移動です。

昨日取り付けたダブルタップの効果は絶大です。
簡単に水槽器具を分解することができちゃいます(^^)
ちなみにフィルター内の飼育水は抜いております。

雑物は段ボールにまとめておきます。

水槽もざっと洗います。
向こうに行ったらそのまま設置になりますからね(^_^;)

ふぐのすけさんの車に搭載してフグ搬出の終了です。
この間約1時間。まあまあのスピードでできたかな?って感じです(^^)

そしてなんと健悟パパさんから差し入れを頂いてしまいました♪
この美味しい和菓子が食べられなくなるのはとっても残念です(-_-;)

追伸。
亀有警察署からも差し入れを頂きました(-_-;)
皆さん積み込み時でも違反取締おじさんには気をつけましょう。
民間委託してから厳しくなりましたね(^_^;)

引越プロジェクト その3 事前準備

引越プロジェクト その3 事前準備

さてダブルタップの取り付けです(^^)
水槽の場所からシンクに移動するだけでも一苦労(^_^;)
クーラーと外部フィルターがセットになってますからね。
問題のホースに狙いを定めたら・・・。

そのままチョッキン!
両端は別のタップを閉めているので高さを保てば
水は出てきません。

後はダブルタップを取り付けるだけ♪
作業は10分足らずで終了です。

そしてライブロックのコケを落とそうとしていた時に事件は発生しました(-_-;)

ゴシゴシ。

ゴシゴシ。

いつものように歯ブラシでコケを落としていた時です。

「カコン!」

ん?
なんということでしょう!
水槽に目をやると
ライブロックの下半分が沈んでいるではありませんか!
(ビフォーアフター風に)

というわけでお気に入りの複雑な形をした結構大きいライブロックが
普通の形の中くらいのライブロック2個に変化しました(^_^;)

いつもならショッキングな出来事なのですが
「これは移動しやすくなるな。」とちょこっと安心してしまいました(^^)

そんなまさかの引越直前にレイアウト変更を行うことになった水槽全景はこちらです。

FAN稼働と水位

FAN稼働と水位

クーラーと同時にファンを稼働させた途端、水位が下がるようになりました。
蒸発による気化熱で温度を下げてくれてるってことですね(^_^;)

おかげで日中でも29℃をキープするようになりました(^^)
来週にまた4日ほど家を空けるので、直前に足し水を忘れないように
しないといかんですね(^_^;)

わしゃわしゃ。

びゅーん。

2018年1月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031