僕とミドリフグのケン&クボタ NextSeason

Posts tagged ムシロガイ

ハゼさんさよなら

ハゼさんさよなら

さて、ライブロックを取り出します。

がらがらになった水槽にて網でエイヤっと。

何をしたのかは置いておいて底砂の掃除をします。
やはりかなり汚れています。

取り出した水は真っ茶色・・・。

今回は換水もします。
大体1/2弱位ですね(^^)

水位が下がってパワーヘッドからエアが出たのですが
そのエアでケンジュニが遊んでます♪

マゴクボさんも負けじと遊びます(^^)

荒目の底砂は深く敷いても嫌気層にならないような気がしてきましたので
作戦変更。底砂を3センチに戻します。
ムシロガイやヤドカリを巻き込まないように少しずつ取り除きます。

じーっ。
ムシロガイが狙われてます(・_・;)

網で捕獲されていたのはアカオビシマハゼ達。
大きくなってフグに攻撃を始めたのでそろって故郷の海に帰っていただくことといたしました。

短い間だったけどありがとう!
大きな魚に食べられるなよ~(^^)

※海に帰して良いのは採取した生体のみです。
ショップで購入した生体を川や海へ返すと生体系を破壊する恐れがあります。
飼いきれなくなったときはお近くのアクアショップへご相談くださいm(__)m

ハゼがいなくなって穏やかになったケンクボ水槽。
フグたちの運命やいかに?

本日の硝酸塩値は25ppm。
数値は下がってますが換水時の塩素中和剤の影響があるため
参考値です。バクトフードSPは0.1mlの添加です。

近所で採取第2弾

近所で採取第2弾

大潮の日は干潟に行こう!

今回は装備を整えて磯に臨みます(^^)
夢中で採取をしていたので途中の写真はありません(^_^;)
腰までざっぷり浸かってしまいました。

収穫はこの通り。残念ながら目的のエビは捕まりませんでしたが
そこそこの成果でした(^^)

まずはヤドカリさん。
触角が赤いケアシホンヤドカリさん。
少し沖の方に何匹かいらっしゃいました♪

お次はアカオビシマハゼさん。
シモフリシマハゼとよく似ているのですが
しりびれに線があるのが特徴です。

こちらは多分クボガイ。

こちらはスガイでしょうか?

カキに、

ムシロガイ。

アサリまでいました(^^)
カキはちょっと心配ですのでダメそうだったら
取り出します(^_^;)

海藻はムチモの様な気がします(^_^;)
いろいろ同定ができません(-_-;)
間違いがありましたらご一報くださいm(__)m

ちなみにムシロガイはこんな感じで半分くらい喰われました(^_^;)

2018年1月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031