僕とミドリフグのケン&クボタ NextSeason

Posts tagged ヤエヤマギンポ

気をつけよう、試薬の期限と甘い罠

気をつけよう、試薬の期限と甘い罠

試薬を新しくしてみました(^_^;)
ちょいとお値段が張りましたがプロキットを購入です。
1402241

箱を開けるとまた箱が、ソチっぽくマトリョーシカですな。
高いだけあって高級感があります。
1402242

中身は一層実験器具っぽくテンションがあがります↑↑
1402243

今回のタイプは比色方式。
何も入れていない飼育水と試薬を入れた瓶を比べます。
より正確に比べられるってわけですね。
1402244

外側が試薬なし、内側が試薬入りです。
1402245

結果。
残念ながら硝酸塩ゼロダウンはまぼろしでした(-_-;)
でもちょいといろが違います。
1402246

そして10ppmオーバーの色と比べると見事にBINGO!
今日のところは正確な数値はわかりませんがとりあえず存在します。。。
1402247

以前の試薬で測定するとゼロですね。
どうやら試薬が古くなって正確な数値が出なくなった様です(・・;)
1402248

でもフグたちはとっても元気。
フグらしくなったスマイリー。
1402249

きょとんとしているヒママサさん。
14022410

なぜか長生きイッテンコテナガエビ。
14022411

小柄だけどフグ体型なマゴクボさん。
14022412

まあ、甘い罠はありませんでしたがやっぱりこの設備じゃ
硝酸塩ゼロダウンは厳しいですね(-_-;)
あ、硝酸塩が落ちてないから換水しなきゃ・・・。
ちなみに半年していません。。。

マゴクボちょいと皮膚異常

マゴクボちょいと皮膚異常

水温計は30℃を指してますが2℃の誤差が明確になりましたので
28℃でございます。
1308291

クーラーは順調に稼働して時間当たり5~10分の稼働といったところでしょうか?
室温は30℃~32℃ほどですがきっちりと冷やしてくれています(^^)
1308292

本日水槽をのぞくと・・・。
マゴクボさんの皮膚にちょいと異常が(・_・;)
少し白っぽくなっています。
1308293

ヒママサさんにたまに威嚇されているのでやられてしまったのかも
しれませんね(-_-;)
炎症や細菌感染をしている傾向はありませんので粘膜保護剤で様子見です(^^)
1308294

アンチレッド二日目

アンチレッド二日目

アンチレッド投与二日目。
うちは60Lですので初日は6ml、二日目の今日は7mlです。
1304291

いれた瞬間の薬っぽいのはなんとなく嫌なのですが
経験上魚にも無脊椎にも悪さはしないので良しとしましょう(^_^;)
1304292

ヤエヤマギンポのヒママサさんもせっせとコケ退治の働きをしてくれてます♪
1304293

イッテンコテナガエビさんは最近丸まることが多いです。
脱皮するのでしょうか?
1304294

マゴクボさんは元気いっぱいです(^^)
1304295

新人さんいらっしゃい

新人さんいらっしゃい

水合わせ中~♪
1304281

久しぶりにケンクボ水槽に新しい仲間がやってきました(^^)

こんにちは。
ヤエヤマギンポの「ヒママサ」です。
1304282

登ってみたり。
1304283

泳いでみたり。
1304287

顏出してみたり。

フグズは若干同様気味ですがそのうちなれるでしょう(^^)
1304284

お迎えの理由は広島の優良店アクアKさんが閉店されるとのことで
閉店セールにいってきたので。
すぐすぐ必要なものはありませんでしたが買い置きのできるものを購入。
安く買えるのはうれしいですが良いお店がなくなるのは残念です。
1304285

水槽内の赤ゴケが目立つのでアンチレッドを導入。
以前利用したときは効果が良く出ましたが今回はどうでしょうね?
1304286

ウミキノコ周辺の赤ゴケに効いてほしいです。1304288

2017年6月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930