ミドリフグ.com

僕とミドリフグのケン&クボタ 3rdSeason

Tag: 外部フィルター

アンチレッド再投入二日目

アンチレッド再投入二日目です。
赤ゴケは相変わらずです。

プロテインスキマーは今回も大爆発、一晩でこんなに溜まりました。
ひょっとしたらプロテインスキマーが影響しているかもしれないので、数日停止します。
酸素は水中モーターと外部フィルターの排水を水面に向けているのでそれで間に合うはず。

本日は昨日同様10mlの添加。
明日はどうなるでしょう??
※規定量以上の投与は自己責任です。

年末大掃除第一弾

単なる水換えだけでなく。
1212241

3か月ぶりの外部フィルターメンテを行います(^^)
1212242

やっぱり中はドロドロ系(^_^;)
1212243

飼育水ですすぎます。
1212244

インペラーなども気を付けてお掃除します。
スピンドルは折らずにきれいにすることができました♪
ちなみに今回も外部フィルターの接続時にやっちゃいました(-_-;)
ホースの扱いは慎重に。
1212245

薬浴後にいろいろ吸着してくれた活性炭ともおさらばします。
1212246

ちなみにうちのお塩はライブシーソルト。
200Lのストックもあと2袋となりました。
1212247

外部フィルターのストレーナーにスポンジを装着。
物理ろ過併用から生物ろ過に切り替えます。
1212248

午前中に赤虫をたらふく食べたフグズはのんびりと。
1212249

換水前の硝酸塩値は10ppm。
低硝酸塩環境が出来上がってきたような気がします(^^)
12122410

外部フィルタ大惨事と実はとっくに1周年

広島にやってきて初めての外部フィルターメンテです(^^)

だいぶ汚れていますね。再立ち上げの様なものだったのと
ストレーナースポンジをつけていないのが原因でしょう。

掃除をしたあとにトラブルが(-_-;)
ダブルタップを接続したあとにコックを開くと
蓋から水があふれてきます。そしてこれが3度も・・・。
床が海水まみれです。。。

Oリングの取り付けが甘かった様ですがひょっとしたら劣化をしているのかもしれません。
3回も繰り返したのは初めてです。

ウミキノコは絶好調。
大きさも一回り大きくなって6~7センチくらいになっていると思われます。

アカオビシマハゼは5匹いますが一番大きいやつが
もう、ミドリーズ達のサイズを超えました(^_^;)
近いうちに海に帰っていただくかもしれません。

そして最近気づいたのですが
現存メンバーのケンジュニ、コクボ、スマイリーの3匹が1年をとっくに超えておりました(・_・;)
カウンターが移設前のブログにしかないので見逃してました。。。と言い訳をしてます(^_^;)
本日で1歳2ヶ月と16日でございます♪
このまますくすくと元気にいて欲しいです(^^)

硝酸塩値は50ppm。

試薬で測っても50ppmです。
良くも悪くもない数値が続いています。
バクトフードSPは0.5mlの添加です。

引越プロジェクト その3 事前準備

さてダブルタップの取り付けです(^^)
水槽の場所からシンクに移動するだけでも一苦労(^_^;)
クーラーと外部フィルターがセットになってますからね。
問題のホースに狙いを定めたら・・・。

そのままチョッキン!
両端は別のタップを閉めているので高さを保てば
水は出てきません。

後はダブルタップを取り付けるだけ♪
作業は10分足らずで終了です。

そしてライブロックのコケを落とそうとしていた時に事件は発生しました(-_-;)

ゴシゴシ。

ゴシゴシ。

いつものように歯ブラシでコケを落としていた時です。

「カコン!」

ん?
なんということでしょう!
水槽に目をやると
ライブロックの下半分が沈んでいるではありませんか!
(ビフォーアフター風に)

というわけでお気に入りの複雑な形をした結構大きいライブロックが
普通の形の中くらいのライブロック2個に変化しました(^_^;)

いつもならショッキングな出来事なのですが
「これは移動しやすくなるな。」とちょこっと安心してしまいました(^^)

そんなまさかの引越直前にレイアウト変更を行うことになった水槽全景はこちらです。

© 2018 ミドリフグ.com

Theme by Anders NorenUp ↑