僕とミドリフグのケン&クボタ NextSeason

Posts tagged 採取

ハゼさんさよなら

ハゼさんさよなら

さて、ライブロックを取り出します。

がらがらになった水槽にて網でエイヤっと。

何をしたのかは置いておいて底砂の掃除をします。
やはりかなり汚れています。

取り出した水は真っ茶色・・・。

今回は換水もします。
大体1/2弱位ですね(^^)

水位が下がってパワーヘッドからエアが出たのですが
そのエアでケンジュニが遊んでます♪

マゴクボさんも負けじと遊びます(^^)

荒目の底砂は深く敷いても嫌気層にならないような気がしてきましたので
作戦変更。底砂を3センチに戻します。
ムシロガイやヤドカリを巻き込まないように少しずつ取り除きます。

じーっ。
ムシロガイが狙われてます(・_・;)

網で捕獲されていたのはアカオビシマハゼ達。
大きくなってフグに攻撃を始めたのでそろって故郷の海に帰っていただくことといたしました。

短い間だったけどありがとう!
大きな魚に食べられるなよ~(^^)

※海に帰して良いのは採取した生体のみです。
ショップで購入した生体を川や海へ返すと生体系を破壊する恐れがあります。
飼いきれなくなったときはお近くのアクアショップへご相談くださいm(__)m

ハゼがいなくなって穏やかになったケンクボ水槽。
フグたちの運命やいかに?

本日の硝酸塩値は25ppm。
数値は下がってますが換水時の塩素中和剤の影響があるため
参考値です。バクトフードSPは0.1mlの添加です。

オオシロピンノ

オオシロピンノ

帰宅するといつもより丸々としたマゴクボさんがくつろいでいます(^_^;)

スマイリーも不自然なほどお腹がいびつに・・・。
ははーん。こりゃ何か食ったな?と水槽をチェックすると?

アカオビシマハゼさん。中に入っちゃってます(-_-;)

はいカキがやられました。
ヤドカリが開けたのかハゼが突っ込んだのかはわかりませんが。
匂いを嗅いでも臭くないので生きていて食べられたのでしょう。

ぱかっと開けると中に何かいます。

カニです。

カニに食べられたのかな?と思いネットで検索すると
カクレガニという貝の中で共生して生きるカニとのことです。
大きさや種類をみるとどうやらオオシロピンノという種類のもようです。
水槽で飼育をしているといろんなことを学習できますね(^^)

硝酸塩値は50ppm以上。
カキが食べられたり、ヤドカリも減っているのでしばらくは
数値は下がらないかもしれません。
環境の見直しが必要かもしれませんね。
バクトフードSPは0.1mlの添加です。

殻チェンジ

殻チェンジ

数日前の事になりますがスベさんが殻をチェンジしました(^^)
どうやらホンヤドカリから奪った様です(^_^;)
ついでにヤドカリの比較をしてみます。
スベさんはスベスベサンゴヤドカリ。
左手が大きく触角は橙色。
眼柄は基部が青く先端部は橙色。眼球は青いのが特徴です。

一方ホンヤドカリさん。この個体はスベさんの殻をまとっています。
全体的に茶色で鋏脚と歩脚の先端が白-黄白色です。
また、眼球が渦になっているのも特徴です。

そして新入りのケアシホンヤドカリさん。
右手が大きく鋏は毛におおわれていて触角が赤いのが特徴です(^^)

硝酸塩値は25ppm。バクトフードSPは0.25ml添加です。
本日より少しずつ添加量を抑えてみます。
ちなみにペットボトルの中はものすごい硫黄臭になってきました。
小さいボトルよりも大きなボトルの方が回復が早いような気がします。

ミドリフグも忘れずにね~。

ご縁とバクトフードSP

ご縁とバクトフードSP

突然ですが五円です(^_^;)
昨日の採取の時に磯で拾いました♪
きっと瀬戸内海とご縁があるってことなんでしょうね(^^)

さてバクトフードSP培養ボトルですが
硫黄臭が完全復活いたしました♪
やはり温度が20℃~30℃の間がバクテリアの繁殖に良いようです。

硝酸塩値は20ppm。
目視と写真の色合いが異なる謎はまだ解明できていません(^_^;)
だいぶ数値が下がってきましたので本日から少量添加に切り替えます。
本日は0.5mlの添加です。

ほえほえ~。

はぜはぜ~。

近所で採取第2弾

近所で採取第2弾

大潮の日は干潟に行こう!

今回は装備を整えて磯に臨みます(^^)
夢中で採取をしていたので途中の写真はありません(^_^;)
腰までざっぷり浸かってしまいました。

収穫はこの通り。残念ながら目的のエビは捕まりませんでしたが
そこそこの成果でした(^^)

まずはヤドカリさん。
触角が赤いケアシホンヤドカリさん。
少し沖の方に何匹かいらっしゃいました♪

お次はアカオビシマハゼさん。
シモフリシマハゼとよく似ているのですが
しりびれに線があるのが特徴です。

こちらは多分クボガイ。

こちらはスガイでしょうか?

カキに、

ムシロガイ。

アサリまでいました(^^)
カキはちょっと心配ですのでダメそうだったら
取り出します(^_^;)

海藻はムチモの様な気がします(^_^;)
いろいろ同定ができません(-_-;)
間違いがありましたらご一報くださいm(__)m

ちなみにムシロガイはこんな感じで半分くらい喰われました(^_^;)

2017年7月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31